歯を切削するタービンやコントラは使用ごとにオイルライザーという機械で滅菌します。

歯に詰めるプラスチックを固める光重合器には患者さんごとにカバーを被せて使用しています。